「肺気腫(慢性閉塞性肺疾患:COPD)」の記事一覧

肺気腫(COPD)

肺胞

肺気腫とは、血液の酸素と二酸化炭素を交換する肺胞とそのつながる呼吸細気管支とが拡張して破壊されていく疾患です。 私たちは空気を吸うことで酸素を取り入れ、吐くことで二酸化炭素を排出しています。 鼻や口から吸いこんだ空気は気・・・

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の原因

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の原因

COPD(慢性閉塞性肺疾患)最大の原因は「喫煙」 COPD(慢性閉塞性肺疾患)の原因となる危険因子は、外因性危険因子と患者本人の内因性危険因子に分けら、最も大きな原因は外因性危険因子である「喫煙」です。 COPD(慢性閉・・・

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状

肺気腫や慢性気管支炎である慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状にはどのようなものがあるでしょうか。 特に喫煙者の方は、日ごろから注意する必要があります。 見逃しがちなCOPD(慢性閉塞性肺疾患)の症状 COPD(慢性閉塞性・・・

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の検査と診断

COPD(慢性閉塞性肺疾患)の検査と診断

スパイロ検査 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断は、スパイロメーターという機器を使った呼吸機能検査(スパイロ検査)によって行います。 スパイロ検査では、息を深く吸い込んで思い切り最後まで吐き出した量である肺活量と最初の1・・・

このページの先頭へ