猪苓湯(ちょれいとう)

「猪苓湯(ちょれいとう)」は、漢方の古典といわれる中国の医書「傷寒論(しょうかんろん)」や「金匱要略(きんきようりゃく)」に収載されている薬方で、残尿感や尿量の減少、尿がでにくいなどの症状に効果があり、また排尿時の痛みを緩和します。

「クラシエ」漢方猪苓湯エキス顆粒 [90包]

猪苓湯
  • 【効能効果】
    • 体力に関わらず使用でき、排尿異常があり、ときに口が渇くものの次の諸症:排尿困難、排尿痛、残尿感、頻尿、むくみ
  • 【分類】第2類医薬品
  • 【容量】90包(1包1.5g)
  • 【価格】10,500円(税抜)
  • 【用量・用法】
    • 次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
      年齢
      1回量
      1日服用回数
      成人(15才以上) 1包 3回
      15才未満7才以上 2/3包
      7才未満4才以上 1/2包
      4才未満2才以上 1/3包
      2才未満 1/4包

      <用法・用量に関する注意>

      1. 小児に服用させる場合は、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
      2. 1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させて下さい。
  • 【発売元】クラシエ薬品株式会社
  • 【製造販売元】クラシエ製薬株式会社
  • 猪苓湯のご購入はにつきましては、

  • 0120-189-963 へお問い合わせください。

猪苓湯の成分分量

猪苓湯には成人(15歳以上)1日の服用量3包中に、下記成分及び分量より得た猪苓湯エキス粉末1,250mgを含んでいます。

成分
分量
成分
分量
チョレイ 1.5g ブクリョウ 1.5g
タクシャ 1.5g アキョウ 1.5g
カッセキ 1.5g

添加物として、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖を含有する。

<成分に関する注意>
本剤は天然物(生薬)のエキスを用いていますので、顆粒の色が多少異なることがあります。

使用上の注意

  • してはいけないこと
    (守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
    1. 次の人は服用しないでください
      • 生後3か月未満の乳児
  • 相談すること
    1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
      1. 医師の治療を受けている人
      2. 妊婦又は妊娠していると思われる人
    2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
      • 関係部位 症状
        皮膚 発疹・発赤、かゆみ
    3. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管および取扱い上の注意

  1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
  2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
  4. 使用期限のすぎた商品は服用しないでください。
  5. 1包を分割した残りを服用する時は、袋の口を折り返して保管し、2日を過ぎた場合には服用しないでください。

「クラシエ」漢方猪苓湯エキス顆粒 [90包]

猪苓湯
  • 【効能効果】
    • 体力に関わらず使用でき、排尿異常があり、ときに口が渇くものの次の諸症:排尿困難、排尿痛、残尿感、頻尿、むくみ
  • 【分類】第2類医薬品
  • 【容量】90包(1包1.5g)
  • 【価格】10,500円(税抜)
  • 【用量・用法】
    • 次の量を1日3回食前又は食間に水又は白湯にて服用。
      年齢
      1回量
      1日服用回数
      成人(15才以上) 1包 3回
      15才未満7才以上 2/3包
      7才未満4才以上 1/2包
      4才未満2才以上 1/3包
      2才未満 1/4包

      <用法・用量に関する注意>

      1. 小児に服用させる場合は、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
      2. 1歳未満の乳児には、医師の診療を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させて下さい。
  • 【発売元】クラシエ薬品株式会社
  • 【製造販売元】クラシエ製薬株式会社
  • 猪苓湯のご購入はにつきましては、

  • 0120-189-963 へお問い合わせください。

相談・質問はこちら

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

漢方 相談薬局は大阪の【くるみ薬局】TOP

コメントを残す

このページの先頭へ