ビイレバーキング[クラシエ薬品]の特徴と効果

ビイレバーキング

ビイレバーキング[クラシエ薬品]は、肉体疲労や病中病後、食欲不振や栄養障害、産前産後などの栄養補給に役立ちます。

そんなビイレバーキングの特徴について、配合成分の解説を基にもう少し詳しく説明いたします。

リバーコンセントレイト

「リバーコンセントレイト」とは聞きなれませんが、牛の肝臓を加水分解したエキスのことで、医薬品としての配合が認められている成分です。

リバーコンセントレイトには、数多くのビタミンやミネラルをはじめ、分岐鎖アミノ酸(BCAA)のバリン、ロイシン、イソロイシンとアラニンなどの有効成分が含まれています。

肝臓ではアンモニアの解毒にも役立つと言われ、肝機能障害の治療にも効果的な成分です。

また、疲れを回復させるためにも効く成分で、育ち盛りのお子様から体力の衰えたお年寄り、仕事や家事でお疲れ気味のお父さんやお母さんにも効果が期待できます。

ニンジンエキス

ビイレバーキングには、古くから滋養強壮効果のある生薬として知られた「ニンジンエキス」も配合しています。

ニンジンエキスには生薬成分である数種類のサポニンやアメリカでは必須栄養素とされるコリンなどを含み、胃腸衰弱により新陳代謝の低下した方の食欲不振、疲労回復、滋養強壮に優れた効果があります。

アミノエチルスルホン酸(タウリン)

アミノエチルスルホン酸には、体や細胞の恒常性を保つ以下のような作用があります。

  • 血圧上昇に対する下降作用
  • 胆汁酸の分泌を促成して肝臓の働きを強化し解毒作用を高める作用
  • 肝細胞の再生促進作用
  • 細胞膜安定化作用

ビタミンB群

ビイレバーキングには、糖質をエネルギーに変えるビタミンB1、同じく糖質や脂質、タンパク質からのエネルギーの生成に広くかかわっているビタミンB2やニコチン酸アミド、悪性貧血(巨赤芽球性貧血)予防に有効なビタミンB12などのビタミンB群を配合しています。

ビタミンB群は、カラダの潤滑油として組織の代謝に不可欠なもので、特に疲労や細胞の新陳代謝を活発にして、肩こり・肌荒れなどに効果があります。

塩化カルニチン

塩化カルニチンはもともと生体内に存在する有機酸で、胃液の分泌を促したり、胃の蠕動運動を高める働きや、胃の血行を促進して血流を増す働きがあり、胃の機能が低下している時や食欲不振を解消する働きがあります。

全身の機能を改善する滋養強壮剤

これだけの成分が配合された「ビイレバーキング」は、子どもから大人、もちろんお年寄りにも、「体が弱くて、疲れやすい」とか「病気やお産の前後で、栄養を付けたい」といった方にぜひともおすすめしたい商品です。

ビイレバーキング[クラシエ薬品]

ビイレバーキング

滋養強壮・虚弱体質・食欲不振に
ビイレバーキング

レバーに豊富に含まれる
アミノ酸パワー!
  • 【効能効果】
    • 滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給
  • 【分類】第3類医薬品
  • 【容量】500ml
  • 【価格】3,600円(税抜)
  • 【用量・用法】
    • 1日2回(朝夕)服用。大人…1回10mL、
      15才以下8才まで…1回5mL
      8才未満…服用しないこと
  • 【発売元】クラシエ薬品株式会社
  • ビイレバーキングのご購入につきましては、

  • 0120-189-963 へお問い合わせください。

相談・質問はこちら

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
★上の二つのブログランキングに参加しています。ぜひ「ポチッ、ポチッ!」とお願いします。

漢方 相談薬局は大阪の【くるみ薬局】TOP

コメントを残す

このページの先頭へ