妊娠への近道は自然な身体作り

妊娠への近道は自然な身体作り

自然な身体作りが妊娠への近道

妊娠への近道は自然な身体作り

妊娠は、たった1個の卵子と精子が出会い、結ばれ、そして尊い命が誕生するという神聖で単純な仕組みなのですが・・・

しかし、妊娠に到達するにはいくつものハードルがあり、それを確実に超えていかなければなりません。

排卵→受精→着床

この最もシンプルな工程にもかかわらず、意外と現代人はすんなりと流れに沿って行けないようです。

◆様々な要因が自然な身体を不自然にしている。

そう、昔の身体と現代人の身体とは全く違ってきていて、妊娠には自然な身体が必要なのに不自然な身体になってきているのです。

食生活の乱れや食材栄養素の不足、ストレスや大気汚染、睡眠不足など現代特有の様々な影響で、排卵→受精→着床という自然な流れについていけない身体になっているのです。

最先端と言われている西洋医学では、このような現代人の身体の子宮や卵巣、ホルモンという一部の部品だけに目を向けて治療をしています。

もちろん、それで上手く妊娠にたどりつき元気な赤ちゃんを生まれている方もたくさんいますが、その反面で妊娠されない方も多いのが現実です。

◆補い、浄化、身体全体を正せば、子宮、卵巣、ホルモンも自然と蘇る。

前記のように、栄養の不足や偏り、大気汚染などで活性酸素が過剰となり血液の濁りにも拍車をかけ、さらにストレスや睡眠不足などで血液や神経の経絡の流れがスムーズにいかなくなります。

このような不自然な身体を自然な身体に、妊娠への工程が上手くいく身体にすることは漢方薬や健康食品が得意とする分野です。

当帰養血精などの漢方薬、アミノ酸や亜鉛食品などを個々の状況に合わせて上手く組み合わせることで、不自然な身体が自然な身体に蘇っていきます。

このような改善を実践すると、多くの方が平均2~3ヶ月で子宮や卵巣やホルモンの状態もよくなり、結果として妊娠しやすい自然な身体になっていきます。

現在、西洋医学の治療をされている方も自然な身体作りを併行することで治療効果もよくなりますので、おすすめです。

くるみ薬局では、不妊にお悩みの方のご相談を随時お受けしていますので、ぜひお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 当帰養血精のQ&A

    当帰養血精のQ&A(1)

  2. 当帰養血精の口コミ・体験談

    当帰養血精の口コミ・体験談

  3. 当帰養血精のQ&A

    当帰養血精のQ&A(2)

  4. 婦宝当帰膠Bと当帰養血精の違いについて解説

    婦宝当帰膠Bと当帰養血精

  5. 当帰養血精

    不妊症を身体の立て治しで克服

  6. 当帰養血精

    当帰養血精を初めて飲まれる方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。